整体院に通うと改善される症状を知りましょう

肩こりや腰痛でお悩みの方は整体をうけてみよう

整体で体の歪みを取る

整体とはどういうことをするのでしょうか。神戸市内でお伺いしました。
整体では、体を支えている骨格や関節などの微妙なズレや歪みを見つけて矯正し、体のバランスを整えます。自己治癒力、自己回復力に働きかけ、体本来の機能を取り戻すことを目的としています。手技と言われる手足を使った調整や、さまざまな補助器具を使うこともあります。体のバランスが崩れると痛みや違和感といったさまざまな支障が出てくるので、それを元から矯正していくのです。

こんな症状が治った!整体に通っている人の声

整体で腰痛が改善されました

神戸にある整体院へ通っています。私は昔から腰痛持ちだったのですが年を重ねる度、寝ていて寝返りを打つのが痛くなり、毎日腰が重たくて辛かったので整体に通う事にしました。腰の状態を見てもらうと腰がカチカチに固まっているとの事だったので、腰を解す所からやって頂きました。初めは整体も体をポキポキと鳴らされるのではと不安だったのですがソフトな整体だったので、とてもリラックスして施術を受ける事ができました。通う度に腰の痛みがなくなっていき、今では寝返りも打てるようになり本当に整体に通って良かったと思っています。

整体院に通うと改善される症状を知りましょう

整体

現代人のほとんどが肩こりを抱えたまま生活しています。長時間パソコン作業をしていたり、細かい文字を見続けたりといった同じ姿勢を続けることや、猫背、足を組む、バッグを常に同じ方にかけることで起こる歪みなどが原因で起こるとされています。
肩こりが起こると肩の上部の筋肉が硬くなり、肩や腕を動かしづらくなります。肩だけでなく首の痛みや頭痛を引き起こすこともあります。実は、肩こりを引き起こす原因となる歪みは肩だけではありません。骨盤や背骨、肩甲骨、首や頭の骨や筋肉、全てが繋がって体を支えています。そのため、肩の部分だけをケアしていても、痛みは解消しないのです。整体では体全体のバランスを見て、歪みのもととなる部分を矯正し、痛みを緩和していきます。

突然くる腰の痛み。重いものを持った時だけでなく、くしゃみをしただけなのに、ということもありますね。ぎっくり腰を発症した直後は炎症がひどくならないよう、あまり動かさない方がいいのですが、根本的な原因を取り除かないと良くなりません。ぎっくり腰の主な原因は腰の筋肉の問題、骨盤周辺の関節の問題、椎間板の問題などです。重いものを持ったり、くしゃみをしたというのはきっかけにすぎません。ズレたり歪んだりしている部分をそのままにして使い続けていると慢性化したり、悪化させてしまうことが多いのです。また、傷めたところや周辺の筋肉は硬くなり、動かしづらくなってしまいます。腰は体の中で大きな負担がかかりやすいところです。痛みが治まったからといってそのままにするのではなく、整体を利用して根本的な原因を取り除くことを考えましょう。

階段の上り下りがつらい、歩き始めや立ち上がるときに痛い、しゃがめない、正座ができない、膝に力を入れると痛い、膝が動かしにくい、しびれがある、歩き方が不自然。膝に違和感を抱える方は大抵、膝だけでなく、お尻や太もも、股関節や腰にも痛みや違和感を抱えています。膝の痛い方の体を見ると、膝関節周辺の筋肉が緊張して硬くなっています。膝だけでなく、太ももやふくらはぎ、腰の筋肉も同様です。縮んで硬くなった筋肉は無理に伸ばそうとしても動かないので動きが制限され、痛みが生じるのです。整体での治療は歪みを取り、硬くなった筋肉をほぐしていきます。関節を動かしやすくして、痛みを生じにくくしていきます。体の状態全体を改善することで膝の違和感も取れ、日常生活が快適に送れるようになるでしょう。

広告募集中